黒の奇跡って副作用があるって本当?成分を検証

飲むだけで痩せるということで話題になり、楽天のダイエットティーランキングでも1位を獲得した、「黒の奇跡」。

 

さらに、全国の有名レストランやホテルの中には、この黒の奇跡を食事と一緒に提供しているということで、とても信頼のある商品です。

 

また、黒の奇跡は漢方専門店である、e-漢方堂がプロデュースしたということもあり、多くの人が痩せたと実感しています。

 

2ヶ月、黒の奇跡を飲み続けただけで4キロ痩せたという方もいます。

 

ダイエットに効果抜群の黒の奇跡ですが、そこまで痩せるとなると、今度は「黒の奇跡って強すぎるんじゃない?」「副作用とかって大丈夫なの?」と少し心配になりますよね。

 

黒の奇跡にどんな成分が入っていて、それが良い効果または。副作用のような効果をもたらすのかをしっかり確認していきましょう。

 

<黒の奇跡の成分>

 

主に黒の奇跡には4つの成分から構成されています。

 

それは、ルイボス・黒烏龍茶・桑の葉・サラシアです。

 

一つ一つの成分を見ていきますね。

 

<ルイボス>

 

黒の奇跡の主成分の一つ「ルイボス」はミネラルが豊富で美肌効果や利尿作用をもたらしてくれます。

 

ルイボスはルイボスティーとしてよく飲まれますが、これ自体に副作用を起こすような強い成分ははいっていません。

 

私も毎日ルイボスティーを何杯も飲んでいますが、これといって体調が悪くなったことはありません。

 

<黒烏龍茶>

 

黒烏龍茶はみなさんも普段から目にするものだと思うので、身近な存在なのではないのでしょうか。

 

黒の奇跡が黒いのも黒烏龍茶の色からきています。

 

黒烏龍茶は脂肪を燃焼してくれるということでとても有名ですよね。

 

普段から食事の時に飲まれる方も多いのではないのでしょうか。

 

黒烏龍茶自体に副作用はありませんが、飲みすぎると下痢や太りやすい体質になるという副作用が起こる場合があります。

 

黒の奇跡も飲むときは、加減に注意したいところですね。

 

<桑の葉>

 

桑の葉という成分は普段耳にしませんよね。

 

実は桑の葉には、鉄・カルシウム・ミネラル・ビタミンなど、豊富に栄養素が含まれています。

 

さらに、コレステロール値を下げる効果もあるので、桑の葉ダイエットに良い効果をもたらしてくれますね。

 

この桑の葉の配合のおかげで、黒の奇跡はダイエットに効果的なんですね。

 

桑の葉自体にも、体に悪影響をもたらす成分は入っていませんが、中には、桑の葉を摂取すると、「お腹がはる」感じがするという声もあります。

 

直接的な副作用はありませんが、お腹がはるのが不快な方は、避けた方がいいかもしれませんね。

 

<サラシア>

 

黒の奇跡に入っている4つ目の成分はサラシアです。

 

サラシアは昔から、肥満や糖尿病に効く植物として重宝されてきました。

 

サラシアを摂取することにより、糖尿病のリスクを下げたり、便秘解消さらに血糖値上昇を抑えるので、痩せやすい体をつくることができます。。

 

健康的にもなり、ダイエットにも効果的ということですね。

 

サラシアにも副作用はありませんが、やはり摂取量によって、下痢になったり、腹痛を起こすこともあるようです。

 

ですので、これも過剰摂取は厳禁ですね。

 

<まとめ>

 

以上から、黒の奇跡には、美容効果・ダイエット効果に最適の成分がたくさんふくまれていますね。

 

一つ一つの成分自体には副作用はありませんが、飲みすぎるとお腹がはったり、下痢になったり、お腹がいたくなったりするので、飲み方には注意したいものですね。

 

それは、黒の奇跡に限ったことではなく、どの食品においても言えることなので、普段から気をつけてくださいね。

 

1日1杯にする、夜ご飯の時だけ飲む、など自分の体調にあった飲み方をお勧めします。

 

正しい飲み方をすることにより、副作用を起こさず、黒の奇跡で簡単に健康に痩せちゃうことができるかもしれませんね。

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)【購入から解約までの流れ】